派遣の知識

サラリーマン

エンジニア派遣というのは、どのようなものでしょうか。通常、想像されるものとしては、一般事務や営業事務などの、主にオフィスで働く女性に多い職種です。派遣エンジニアは、そういう意味では、あまりなじみのない職種かもしれませんが、メーカーなどでは一般的な職種のひとつです。この職種の仕事内容は、プログラムなどの専門知識を使った職種です。企業の中で一から技術者を作るとなると、非常に時間も費用もかかります。そういうコストをかけずにエンジニアを採用したいと思っている企業はたくさんいます。そういう企業にとって必要不可欠な存在が派遣エンジニアです。特に、最近の科学技術は非常に大きな進歩をしており、その技術についていくには社内教育だけでは対応できません。

それでは、派遣エンジニアにはどのような職種が多いのでしょうか。これはメーカー関連が多いです。たとえば、半導体の技術者がその典型です。つまり、技術職です。あるいは、アッセンブリメーカーで商品設計したりする人も多いです。この場合は、生産技術職です。他にもIT関連であったり、電子・電気関係での職種も多いです。これらの職種の共通点は、いづれも高度な専門知識を使う職種ということです。専門知識がなければ就くことのできない職種です。そうしたことから、派遣エンジニアの賃金は通常の派遣の賃金よりも高くなっています。企業としても、事業展開を考えているときや欠員が出てしまって他の人では対応できないといった状況のときに利用できる派遣に大きいメリットを感じています。